Home › Blog › Category › 日記

UNDERTALE公式日本語+PS4/Vita版リリースおめでとうございます! PC版のアップデートもあと数日ですね。

クレジット公開と共に情報解禁ということで、公式日本語版では部分的に翻訳校正と日本語版グラフィックのお手伝いをさせて頂きました。私は最後尾参加だったのでごく限られた範囲でのサポートとなりましたが、オリジナル版のリリース当初から愛してやまない大好きなタイトルの一助となれてたいへん光栄です。

ところで先日、ローカライズを担当された8-4さんからご招待頂きまして日本語版UNDERTALE完成おめでとうパーティーにお邪魔してきました。事後レポートOKとのことでしたので、こちらで当日の様子を一部お伝えしますね。

続きを読む

アメリカ産スケジュール帳Passion Planner2018の受注が始まったぞー!

2年前から日々のスケジュール管理にPassion Plannerを使用しています。(厳密には手帳で長期予定〜週間予定を大まかに組んで、それを元により詳細なプランをMacカレンダーに放り込んでどのデバイスでも確認できるようにする、という手法を取っているんですが)
最初は外見につられて買ったんですが使い始めてみるといい感じに馴染んで、なんのかんので長いことお世話になっています。

ちなみにこちらが昨年使っていたPassion Planner。
2016年限定モデルの#stayGOALdenさん。

基本的な仕様はこんな感じ。

  • ウィークリー+バーチカル。
  • 日曜始まり・月曜始まりの選択可。
  • 祝日はアメリカ準拠なので、日本で使う場合は自前で祝日を書き込む必要あり。
  • 万年筆で書いても抜けない透けない写らない!
  • ただしその分やや紙が厚いので、似た規格の国産品より厚くて重め。
  • サイズはA5とA4の2種類。

おそらく最大の売りは生涯目標を書き出してから野望を細かく要素分解して作戦を立てる年始ROADMAPだと思うんですが、その辺はKickstarterに詳細載っているので気になる方はそちらをご覧頂ければと思います。中身のレイアウトもKickstarterか公式サイトの製品情報で確認できますよ。

Passion Plannerは毎年Kickstarterで出資を募って生産しています。そして冒頭の通り、2018年手帳の受注が今月始まりました。一応受付期間は10月1日までとなっていますが、一部数量限定のアイテムもあるのでご入用の方はお早めに。
私が使用しているものと同じCompact size(A5)は30ドル(約3300円)、大判のClassic size(A4)は35ドル(約3800円)、日本宛ての発送は別途14ドル(約1500円)かかるようです。

今期から従来のカバー一体型とは別にスリーブタイプのPassion Planner ECOが追加されまして、カバーデザインも豊富になっていい感じです。発送予定は今年10月とのこと。昨年・一昨年の注文もきちんと年内に到着したので、きっと今回も素早く届く筈! 来年の手帳に迷ってる方は是非ご一考を。

昨年から地味に半年程かけて続けてきた髪色制限らくがきマラソン、赤髪編も無事完走することができました。たくさんのリクエストありがとうございました! 時々延長戦として未消化リクエストを描いているので、Twitterでチェックして頂ければと思います。期間中に描いた絵はカテゴリー別に分けてGalleryページに収めました。

色別マラソン5シーズンまとめ。当初iPad ProとApple Pencilの演習目的で始めたもののiPadを使っていたのは緑〜ピンクの前半までで、青〜赤はほぼClip Studio Paint。リクエストの受付を始めたのは青からです。

またも時間差になりますが、先達て大阪で開催した「はーとふる彼氏」企画展でこんな差し入れを頂きました。

企画展記念アンソロ!!

すごい! ちゃんと印刷所さんで製本してるフルカラー同人誌だ!!
こんなに手の込んだ差し入れを頂けるとは思ってもみませんでした。たいへん手間も時間もかかったことと思います。企画者の方、参加者の方、本当にありがとうございました!

関わりたくない鳥ランキング堂々一位すぎて笑う。

せっかくなので岩峰先生から受賞のコメントを。

1 / 1412345...10...Last »