Home › Blog › Monthly › 2017年 8月

UNDERTALE公式日本語+PS4/Vita版リリースおめでとうございます! PC版のアップデートもあと数日ですね。

クレジット公開と共に情報解禁ということで、公式日本語版では部分的に翻訳校正と日本語版グラフィックのお手伝いをさせて頂きました。私は最後尾参加だったのでごく限られた範囲でのサポートとなりましたが、オリジナル版のリリース当初から愛してやまない大好きなタイトルの一助となれてたいへん光栄です。

 

ところで先日、ローカライズを担当された8-4さんからご招待頂きまして日本語版UNDERTALE完成おめでとうパーティーにお邪魔してきました。事後レポートOKとのことでしたので、こちらで当日の様子を一部お伝えしますね。

会場内に鎮座していたイッヌ(室温が高かったので、途中から様々な人の手に渡ってうちわ代わりになっていました)

そしてご覧ください!!
当日限りパーティー会場内で展開されたUNDERTALEカフェ!!
(ほぼアルコールなのでUNDERTALEバーと呼んだ方がいいかもしれない)

メニューは

  • Ohhh Yesss (and Alphys)
    オオオオォイエエエェェス!(プラスアルフィー)
  • MEGALOVANIA
    メガロヴァニア
  • Spider Cider
    スパイダーサイダー
  • Toriel’s Cinnamon Fireball
    トリエルのシナモンファイヤーボール
  • Ibito Mojito
    イビトモヒート
  • Papyrus’s Super Duper Powerful Shot
    パピルスのスーパーデューパーパワフルショット

の6種類。

私は普段お酒を飲まないのでスタッフさんにノンアルコールドリンクがあるかお伺いしたところ、「パピルスのスーパーデューパーパワフルショット」だけアルコールが入っていないとのことでこちらを注文しました。

Papyrus’s Super Duper Powerful Shot

Toby「何が入ってるかわかる?」
Moa「牛乳の味しか……しない……!?」
Toby「だってただの牛乳だからね!!」

ということでToby発案パピルスドリンクは牛乳でした。
やったね健康的! Shotなのに!

他のドリンクも写真を撮らせて頂いた範囲でいくつかご紹介します。前述の通りアルコールの素養が無いので全く的確なレビューができず申し訳ない。

Ohhh Yesss (and Alphys)

金箔的な何かが乗ってるよ! ゴージャスだね、Darling!
今回のメニューの中で多分一番甘い。アルコール苦手な私でも大丈夫でした。ほぼピーチネクターの味わい。金箔の方がAlphysなんだろうか。

MEGALOVANIA

一番注文している人が多かったような? さすが! その名の通り真っ青なブルーキュラソーカクテルでした。甘めドリンク。沈みかけているのはレモンです。

Spider Cider

一番アルコール度数が高かったような気がする。他の人は「焼酎のような味わい」と言っていたけれど、普段お酒を飲まない私にはどう表現すれば良いのかわからないのだった。少なくとも一番大人向けな味わいでした。

 

招待客には一人一枚トランプとステッカーの入った封筒が配布されました。帰りにトランプに応じてFangamerさんが用意したお土産と引き換えてね、というシステム。

私が引いたのはダイヤのジャックとパピルス。パピルスぬいとWorst employeeピンズを頂きました。やったぜ。

パピルスに始まりパピルスに終わった感のある完成記念パーティーでした。お招き頂きありがとうございました!

アメリカ産スケジュール帳Passion Planner2018の受注が始まったぞー!

2年前から日々のスケジュール管理にPassion Plannerを使用しています。(厳密には手帳で長期予定〜週間予定を大まかに組んで、それを元により詳細なプランをMacカレンダーに放り込んでどのデバイスでも確認できるようにする、という手法を取っているんですが)
最初は外見につられて買ったんですが使い始めてみるといい感じに馴染んで、なんのかんので長いことお世話になっています。

ちなみにこちらが昨年使っていたPassion Planner。
2016年限定モデルの#stayGOALdenさん。

基本的な仕様はこんな感じ。

  • ウィークリー+バーチカル。
  • 日曜始まり・月曜始まりの選択可。
  • 祝日はアメリカ準拠なので、日本で使う場合は自前で祝日を書き込む必要あり。
  • 万年筆で書いても抜けない透けない写らない!
  • ただしその分やや紙が厚いので、似た規格の国産品より厚くて重め。
  • サイズはA5とA4の2種類。

おそらく最大の売りは生涯目標を書き出してから野望を細かく要素分解して作戦を立てる年始ROADMAPだと思うんですが、その辺はKickstarterに詳細載っているので気になる方はそちらをご覧頂ければと思います。中身のレイアウトもKickstarterか公式サイトの製品情報で確認できますよ。

Passion Plannerは毎年Kickstarterで出資を募って生産しています。そして冒頭の通り、2018年手帳の受注が今月始まりました。一応受付期間は10月1日までとなっていますが、一部数量限定のアイテムもあるのでご入用の方はお早めに。
私が使用しているものと同じCompact size(A5)は30ドル(約3300円)、大判のClassic size(A4)は35ドル(約3800円)、日本宛ての発送は別途14ドル(約1500円)かかるようです。

今期から従来のカバー一体型とは別にスリーブタイプのPassion Planner ECOが追加されまして、カバーデザインも豊富になっていい感じです。発送予定は今年10月とのこと。昨年・一昨年の注文もきちんと年内に到着したので、きっと今回も素早く届く筈! 来年の手帳に迷ってる方は是非ご一考を。