Home › Blog › Monthly › 2013年 3月

今日のらくがき:久々にエイボン

念の為触れておくと、新約ラストバイブルシリーズについては完全にただの1ファンで、製作には関わっていません。なので、新約LB絵はいつもゲーム中のドット画像を自己解釈して好き放題に描いています。ゆるゆるファンアート。

久々にごそっとScrapに絵を放り込みました。サイト改装前の物件もついでに回収しているので、描いた時期があっちこっちしています。引き続きラクガキだけざっくりチェックしたい時はScrapタグを御覧頂ければと思います。ジャンル別には整頓していないので、そこのところは「Scrap+ジャンル名」とか上の検索箱に入れて対処してみてください。

療養期間が続いていますが、郊外に鳥探しに行ける程度には回復しています。イカルをね! 見たくてね! あまりに特徴的な鳴き声なので無事発見・観察できましたが、全然平地に降りて来てくれない。なんでや。遥か高い所でヒヒホハヒー言ってるのを眺めて帰って来ました。いつかはもっと近付きたい。

今日のリハビリらくがき:伊佐くん

検査期間で先延ばしになっていた経理作業を黙々と続行中。明日には終われるといいなー。
それにしても領収書まとめてるとTSUTAYAレンタルのレシートの枚数が半端無い。今年入ってから今のところ65枚DVDレンタルしてるみたいです。今年は総計何本になるかなー。

先にTwitterでもお知らせしましたが、先週は脳貧血の症状で倒れてからの病院送りとMRI検査という波瀾万丈な日々を過ごしました。
関係者の方々に御心配おかけしてすみません。結果については取り敢えず差し迫った問題は無いのですが、お医者さんから一日の仕事量を制限するよう指示があったので、当面短納期の案件は引き受けられません。

MRIと血液検査はいずれも許容範囲の結果だったので、脳の異常や鉄欠乏性貧血ではありませんでした。自律神経失調で交感神経が正常に働かず、循環機能が著しく低下しているようです。
低血圧症は重篤だと血液と内臓を背中からざざーっと引き抜かれてるような感触です。死ぬかと思った。宮沢賢治の「尊々殺々殺」ってきっとこういう感覚なんだなって感動しました! 会話が続いたりうっかり何かがツボに入って爆笑すると酸欠になる、体温調節がうまくできず気温に引っ張られて急速に体温が下がる、外出して徒歩15分で稼働時間がきれる等わりとかなりビックリな虚弱体に退化したまま随分経つのですが、流石にこんなダウンの仕方は人生初めてなので動揺しますね!

それにしても何がかわいそうって導入早々に主がダウンして休眠モードになってるCintiqさん。液タブは描き易いんだけど、目の負担的なアレで不調の時は使い辛い。

そんなこんなで板タブでリハビリらくがきついでに今年入ってからプレイしてるゲームの話とか。
DL購入したのは去年なんですが、iOS版でスペクトラルソウルズ2ゆったり進めて先月ようやくクリアしました。1周目魔族贔屓しまくって明るい世界征服したら何か悪いことしたような事言われて残念EDで凹んだから真ルートの方で。クリア後の異界下層で辛くなってきて今は保留中。シリーズ他作品のプレイ経験が全く無い状態でのプレイだったんですが、もしかしなくてもこれってシナリオや登場キャラクターはシリーズ引き継ぎで繋がってるんですね。「お前は一体誰なんだ」的な置いてけぼり展開が多くて動揺しましたが、ヒロ様かわいかったからOK。鎌振り回す系魔族は世界の宝。

それから超文明Aも弟をヨドバシに派遣して入手しました。取り敢えず本編はクリアしたんですが、まだネタバレするには時期が早過ぎる気もするので、追々機会があれば改めてだらだら何か書き留めるかもしれません。