Home › Blog › Monthly › 2013年 2月

ねんがんの Cintiqをてにいれたぞ!
ラクガキもさくさく描けていいね。ということでBLACK HOLMESからノアと夏目君、そしておこさん。

液タブ使ってミタイナーと口先ばかりの状態が長らく続いていましたが、仕事部屋の配置替えをして今月やっと導入しました。うーん、デカい! デカいけど確かに毎日仕事で使ってると慣れてきますね! お陰さまで随分作画(特にペン入れ)のストレスが軽減されました。個人的に描いていて楽しいのは今でもアナログつけペンなのですが、消しゴム+スキャン作業ヘイト故に総デジタルに落ち着いているので、液タブは私にちょうどいい感じです。ちなみに接続環境は一昔前の白いMac mini。今のところ描画遅延やなんやで悩まされたりはしていないので、余程重量級のファイル相手でなければMac側の性能も問題なさそうです。

ちなみに連載中の漫画版「はーとふる彼氏」でCintiq初導入になるのは3月10日公開の第10回から。読者さん側からはいつもと同じように見える可能性も高いですが、今までよりちょっとアナログ時代の自由さに近付けた描線をお届けします。

 

ついでに夏コミの話。昨年末は公私共に忙しかったので不参加でしたが、今年の夏コミはまた申し込みました。創作というか、同人ソフト配置なので当選すれば3日目の参加になると思います。
同人ソフト配置ではありますが、今のところゲーム新作の予定は無し。次回作BLACK HOLMESに関しても無償公開のブラウザノベルを中心に展開予定なので、現時点で有償パッケージ作品の制作予定はありません。夏コミでは「はーとふる彼氏」「BLACK HOLMES」共に何かしら本やグッズを御用意できればと思っています。

今回は地味にサークルカット描きおろし。おこさん on ノア・ホームズ。

ちなみに今日のラクガキの夏目君はBLACK HOLMESで非常に重要なポジションにいる影の主人公的なキャラクターです。なんやかんやで立場や見た目が本編スタートまでに微妙に変化するかもしれませんが、一日でも早く本格お披露目できるよう尽力します!
ついでに立案初期に描いたラクガキとか。

鳩についても自主制作方面でちょっとした悪巧みを準備中。近々告知します。

情報解禁らしいので、本業というか商業の方で新作のお知らせ。
iPhone対応RPG「創世のエル〜英雄の夢の終わりに〜」でキャラクターデザインを担当させて頂きました。他にもちらほらゲーム中で使われているグラフィックを描いています。本公開はまだですが、近々無料体験版がリリースされる予定なので、またその時にでも改めてtwitterや何やでお知らせします。

公式サイトにある通り、ドット絵画像の古き良きファンタジーRPGを愛してやまない方、そして新約LB1・2でドキワクした方には是非とも触れて頂きたいなと思います。赤マントまとって冒険に出発しましょう。

それにしても市川さんの新約ラストバイブル、菊田さんの聖剣伝説の下に置かれるはーとふる彼氏の場違い感!